秋服はUNIQLO・GU・レプシムでいけちゃうことが分かる。あとは手持ちのワンピースやロングジレとレイヤーで楽しむ。

身に付けるもの

朝夕スッと涼しくなってきました。秋の服は安価な組み合わせで楽しめちゃうことがわかりました。少ない服で楽しむグリコール・グリコです。

スポンサーリンク

トップ3・ボトム4、ワンピースやジレを使ってレイヤーを楽しむ

秋はあっという間なので、これからはレイヤーしていく感じになります。

トップスは基本3枚で

ロングオーバーブラウスを除いて、この秋はトップ3枚で行きます。意外と良かったのがUNIQLOさんのレーヨンスタンドカラー7分丈ブラウスです。

落ち感も綺麗だし、袖丈の半端なところがオバハンには嬉しい。Vの空きも程々で使いやすいです。

ロングのオーバーブラウスの話はここで。↓

もう、近隣のお出かけにガンガン使っています。

ボトムスは4枚UNIQLOとレプシムで間に合う

ハイウエストのワイドパンツが流行っていて嬉しいです。買い足したのは2枚ともレプシムです。プリーツはスカートではなく、プリーツのワイドパンツです。

春に買ったUNIQLOさんのハイウエストワイドパンツ。

オバハンになるとピチピチのレギンス系パンツより、肉を拾わないワイドパンツの方が助かります。

歳を重ねると、選ぶものも変わってきますね。。シミジミ。。

スポンサーリンク

持ち手のモノでレイヤーしてみる

このロングワンピースにレイヤーしてみます。

下にプリーツのワイドパンツを仕込んで、差し色に冒険の黄色ナイロンバック、足元は敢えてのスニーカーで脱力してみましたぜ。

ピアスは琥珀のしずく型っすね。

春、マーコートで買ったロングジレですが、この組み合わせを↓

こんな感じにアースカラーに変えてみました。

スポンサーリンク

トップ3、ボトムス4で結構組み合わせられる。

これなんか究極チープ(ユニクロとGUの組み合わせ)ですが、差し色バックを黄色にしたので重たくないです。

ユニクロとレプシム。ベルトをオレンジにしてオバハンでももっさり感が出ないようにしました。

これはご近所徘徊用で、アルアルな組み合わせだと思います。

スポンサーリンク

秋服、チェックとか柄を使わないので上下の組み合わせはどれでもOKなのが強み。

オバハンなので、極力トップやボトムスには柄物を使わないようにしています。

柄が無い方が、少ない服で組み合わせやすい
柄がない方が”これはこの服じゃなければ合わない”ということが 無くなる

ということをこの数年でやっと学習しましたー。

秋になると出るチェック柄。。チェック柄って選びやすい罠ですが、オバハン度が4割増しになるので私は注意しています。使うときはストールなど小物に投入しています。

スポンサーリンク

これからの季節はどんどんレイヤーして少ない服で楽しむ

これからの季節、ちょっとずつ持ち手のモノにプラスしてなるべくあるモノを使いまわして行こうと思っています。

チビのオバハンですが揺らめくラインのシルエットを意識してレイヤーを楽しもうと思っていますぅ。

コメント

error:Content is protected !!