梅雨時期こそついで掃除のチャンス キッチン周りを拭いちゃおう

掃除

昨日、今日と息苦しいほど湿度が高いです。外に出るとまるで水中の中にいるみたいです。(泣)今日は月一定例ガスレンジフード掃除の日。湿度で油汚れも緩くなっているのでキッチン周りをついでに拭きまくりました♪

スポンサーリンク

湿度が高い日こそ掃除日和

湿度が高いと拭き掃除をしてもペタペタしてやる気が起きな〜い、、となりがちですが、湿度が高い日こそキッチン周りの掃除日和です。

理由は

・湿度があると静電気が起きにくく、ホコリが舞い上がりにくい

・特に油汚れは湿度&高温で緩んでいて落ちやすい

からです。

特にキッチン周りをついで掃除しちゃうとサッパリします♪

いつも来てくれるダスキンさんも窓掃除は『雨の日』にやるそうです。カッパを着て。。

ついで掃除、遠いようで実は近道

ついで掃除、汚れたらササっと元に戻すのがキレイの近道だな〜と続けていて思います。

キッチンは特に汚れやすいところなので、レンジ周りは使ったら「セスキ」で拭く、その後アルコールで仕上げをするというのが私の定番です。

コロナ以降アルコールを置く場所が増えて、ついで掃除の時にもよく使います。

スポンサーリンク

キッチン周り、実は油煙がまわりがち

レンジやレンジフードは意識してリセットしているものの、その周りも実は『油煙』が静かに付着していることが多いです。

具体的にいうとキッチンの壁、レンジに近い窓の内側、パントリーの扉、パントリー内の棚、冷蔵庫の扉、食器棚のガラスの部分、シンクの引き戸そして床。

今日はついで掃除でこれらの箇所をまとめて拭きましたが、湿気で汚れが緩んでいたのもありウエスが薄っすら茶色になりました。

湿気を味方につけるよ〜♪

レンジフードやレンジはセスキ

相変わらずセスキで油汚れをやっつけているわたしですが、レンジフードの金属部分を仕上げ拭きをしなかったら、拭き跡が筋のようになってしまったことがありました。

今はセスキで油をとってからアルコールで2度拭きしています。

レンジフードの整流板は直接中性洗剤で油を落とすより、やはり先に『セスキ』をシュッシュしてからの方が油は落ちます。

その後中性洗剤でダメ押し洗いをするのが今のところベストです。

キッチン周りはダスキンさんのガラスと住まいの洗剤で

初めは洗剤が増えるのやだなーと思っていたのですが、これ一本で事足りるので今や重宝アイテム。

シンクの下にステンレスクリーナーと一緒に入れています。

これの良いところは、拭き後が残らないところです。

わたしは対象物に直接吹きかけるやり方より、ウエスにシュッシュして拭くようにしています。

その方がムラなく拭けるからです。

我が家はシンクの後ろがパントリー&食器棚なのでなにげに油煙が回りがち。

特にパントリー(折戸)は夫シンジさんが調理している時開けっ放しのままのことが多いので、油煙が結構回っています。(やめてほしい、開けっ放し。。。)

これ一本でレンジ近くの窓の内側・パントリー扉&中の棚・食器棚・電子レンジの外側・トースター外側・シンク引き戸・冷蔵庫の扉・床を拭きました。

ついでにスリッパの裏も。。。

(スリッパの裏は実母が毎日拭いていたのでなんとなく今でも習慣化しています。)

ついで掃除はつい夢中になるので、固定電話・洗面台のガラスも拭きました。

スポンサーリンク

湿気を味方に掃除もいいもんだ

カビも生えやすいし、梅雨時期は憂鬱な気分になりがちですが、逆に湿気をうまく利用すると掃除がはかどります。

日頃スルーしがちなところを重点的についで掃除すると気分スッキリ♡

梅雨時、憂鬱な気分もついで掃除で吹き飛ばしましょう♪

片付けをしては掃除、バランスよく小さく継続してお家を整えるグリコール・グリコでした。

コメント

  1. もず より:

    グリコさん
    こちらもすごい湿気ですが、そちらもなのですね。熱海の救出作業に当たられている方々や避難されている方々も大変だろうなと想像します・・・。

    セスキとかアルコール、やはりウエスに付けてからなのですね。コロナの初めの頃、韓国料理の教室で、先生がその春大学病院を定年退職された元看護師さんの生徒さんにアルコールスプレーを持って「直接かけるのと、ペーパーに付けてから拭くのはどっちがいいの?」と聞かれると、グリコさんの書かれてた理由で、ペーパーにと言われました。以来、私もウエスに付けてます。
    あの頃、こんなに長引くなんて思わなかったなあと懐かしく思い出しました。
    その元看護師さんは独身でしばらくゆっくりするとおっしゃってましたが、後輩の育成の方に進まれ、お会いできなくなりましたが、家でセスキやアルコールを使うたびに思い出してます。グリコさんが数日前に書かれた、人との縁みたいなことを考えます。面白いですよね。

    • グリコール・グリコグリコール・グリコ より:

      こんにちはもず様。湿気すごいです。息苦しい。。。部屋に除湿かけてます。
      熱海は断水もしていてこの湿気で皆さん疲労が重なっていると思うと、除湿していることが心苦しいです。。。
      はい。ダイレクトシュッシュは極力しない方向にしています。
      特に垂直方向へのシュッシュは液垂れの跡がつくことがあり、それ以来ウエスにシュッシュ。
      あと気にしているのが撥水スプレーです。
      結構使うのですがビニール袋にウエスを入れてその中でスプレーするようにしています。
      吸い込むと肺が防水仕様になって危険なので。。
      もず様からウエスに染み込ませて正解とお墨付きをいただいたのでホッとしました。(笑)
      もず様とは終活や死生観での縁でこうやって続いていますね。嬉しい限りです。墓友かっ!(笑)

  2. ほおじろ より:

    窓も開けたくなくなる、湿度90%からの毎日ですが、
    そんな日こそ
    台所周りのおそうじとは意外でした。

    湿度を上手に利用するんですねぇ。
    セスキとアルコール・住まいの洗剤を上手に使えば
    油汚れもササっと綺麗に取れるとは・・。

    思い切って、掃除のスイッチ入れますねぇ。

    熱海だけでなく、鹿児島方面も線状降水帯が居座り
    大きな被害が出始めていますねぇ
    除湿しながらPCに向かっているなんて心苦しい・・。

    • グリコール・グリコグリコール・グリコ より:

      こんばんわ、ほおじろ様。
      もうメチャ蒸し暑いですわ。。。
      でもかなり汚れも緩んでいるので落としやすいです。
      はい、わたしも心苦しいと思いながらも、、除湿してます。。。。。