なるべく持たない暮らしに。そしていつの間にかGAA神に捕まっている私。汗、、

ボンクラな日々

今日はGAFAならぬ私のGAA神のお話っす。持たないための投資?でまんまと巨大企業に捕まってまっせ〜のグリコール・グリコです。

スポンサーリンク

気がつくとGAFAに取り囲まれていた

Gとっても親切ななんでも教。なんだって教えてくれます。別名グーグル先生。
Aりんご教は”猿にもわかるPC”という触れ込みで入信。PCは感覚のみで使って導入からはや20年経過。しかし使い手(私)は猿以下なので未だ使いこなせてはいない。。。
F世界中の人と友達になれる(はずの)顔本教。遠距離の親族との安否確認に使っていたが今は脱退。相変わらず友達の輪は小さい。(汗)
A私の心を読むおそるべし神、密林教。かなりデンジャラスである。以前チラ見したモノでもちゃんと覚えていてホレホレと黒歴史まで披露してくれるところがちょっとお節介でもある。
スポンサーリンク

F抜きのGAA神のお世話になる私。

日常の経済活動は、もっぱら密林教に身を委ねてしまいがち。。

イケズな密林教、記憶力がいいから(アルゴリズム)”あなたが好きそうなもの選んでおいたわ”なんてこともしてくれちゃうので困る。いつの間にか密林神のペースに。。。

本を買っては捨てる、、というバカバカしい繰り返しに終止符を打ちたく!

という言い訳自己選択、自己決定権の元、

スポンサーリンク

わざわざ密林神ご推奨のKindleを入手。

iPadがあるのになぜKindle?

本を読むのはもっぱら夜。それも寝室です。眠剤がわりの本が、スマホやiPadに代わるとブルーライトを浴びてると脳が興奮して目が冴えちゃうし、寝室のダウンライトの中、iPadやスマホからの明かりは結構目に食い込むんで辛い。。。

(それに我が家のiPadはリビングで家族シェアなので個人持ち出しがしにくいという独特な縛りもあり。)

そんなわけありのおばはんのための(更に本は読みたい、けどもう物理的になるべく増やしたくない)端末が、、あってもいいじゃないか。

読書のための専用端末。

ふれ込みが、

直接目を照らさないフロントライト方式だから目に優しく、E-inkディスプレイで紙のように読みやすい

目に優しい、、というところに騙され惹かれました。イッチバン安い広告付きのものを購入。


Kindle 電子書籍リーダー Wi-Fi 4GB ブラック 広告つき (Newモデル)

義理母つうさんの血圧手帳と比べてみました。ややおもちゃ感は否めません。重さは170gほどで、片手でつかめて持ちやすいです。

画面は上の写真の通り小さいので雑誌のダウンロードは不向きです。再現する色も白黒なのでiPadと同じように考えると違和感があると思います。

あくまでも文字を電子板で読む、それにつきます。

スポンサーリンク

早速Kindle版の電子本を一冊買ってダウンロード

スマホにKindleアプリを入れたので購入時にダウンロード先を確認しなかったら先にスマホの中に入ってしまいました。おいおい。それじゃ目論見が違う。。

改めてPCから設定をし直してリーダー端末に入れなおすという自分のお粗末さ。とにかくこれで夜布団の中で読書が可能になりやした〜。

うん、本当だ、目に優しい。楽に読める〜♪

30日間Kindle読み放題のunlimitedに入る

Kindleを始めるにあたってブラン様に色々アドバイスを頂きました。

ブラン様はiPad miniに入れているそうです。

メリットは本よりやや安く、ダウンロードはアプリであっという間で使い方が非常に簡単。試し読みなるサンプルのダウンロードで本屋さんでペラペラと見る感じを体感できる。

字の大きさや読みかけのところで再開できるなども簡単。

一度ダウンロードすればiPhoneも同じアプリですぐに同期でき、wifi環境に関係なくダウンロードさえしておけば何処でも読めます。

勿論PCでも読めます。なので嵩張らない。

デメリットは読みたい本がまだ少ない。中古本よりは高い。

今のところ、このくらいでしょうか。

ブラン様よりのアドバイス

ありがとうございましたー!

30日間無料のunlimitedで色々読めますよ〜と伺ったので私もトライ。何冊読めるかわからないけれど、unlimitedのマークがついているものを片っ端から読もうっと。

密林の追っかけはこんなところで実感↓

巨大企業に自分のかなりの情報を知られている空恐ろしさを感じなくもない、、グリコール・グリコです。

コメント

error:Content is protected !!